テーマ:活躍中~!

別の日のフランツ

ピアノ弾きます。フランツしゅーやくん。 どう思います? リストなスタイルで弾いたりして・・。 この日は、これのゲスト様。 でも別の日は・・・弾いちゃったんだよぉ。 見ます?その画像。 そうですか、では、近々アップ致しませう。 再演続々浮上中、交渉中、決定中!です。 チケットのご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演出家とプロデューサーのいけないお遊び・・・ではなく。

演出家てるさんととプロデューサーみっこさんは 普段こんなことして遊んでいます。 うっそっだよ~~~~ん。 まあ,詳しくは7月7日のみっこサンのブログをご覧下さい。 そう、そんな両人 明日はシンガーソングライターの涼恵さんと 長野県のとある山の中の素敵なカフェでライブコンサートです。 早朝都内某所でピックアップし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新宿はパラダイスだった!

先日お昼間行った時と今日の夜では 通り過ぎる歌舞伎町の雰囲気と人口密度があまりにも違い、 会場に着く頃には(って近いんですけど)ヨロヨロしていたワタクシです。 帰りも「どぅお~~~~っすかぁぁ!!ぬぉみほうどぅあ~~いっすよ~~~!!!!」 っと飲み放題の勧誘をかきわけかきわけ新宿駅へ。 っふ~~! 今考えると …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

京楽座 ラク日ですよぅ!

松田光輝さんが出演しています。 http://www.d3.dion.ne.jp/~kyorakuz/work/work-outlawwe.htm あの輝さんが絶賛している演出家 西川信廣さんの演出に寄ります。 もう今日16日は、東京最後の公演です。 よかったらぜひ! 人気ブログランキングへ応援クリック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1878年製のスタインウェイ

先日のコンサートで弾かせていただいたピアノです。 New York製なので、この楽器自体はリストは弾いていませんが、生きていた頃の楽器です。 デュープレックス・スケール(スタインウェイによって発明された、デュープレックス・スケールの原理は、1本の弦を打弦したとき、その弦の自由に振動している範囲の、前後の部分にも共鳴を追加する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指揮者はだあれ?

今日はウッドランドノーツオーケストラのコンサートでした。 とてもやわらかで伸びやかな響きの美しい演奏でした。 素晴らしい指揮者を発見!! なあんと! 「パトそし」公演でエヴァンゲリスト&チェロ担当のチェリストの宮澤等さんです。 指揮者としてもあんなにすんばらしいとは・・・!!!! いきいきとした音楽作り、ピタッと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

絵のない絵本

アンデルセンの名作「絵のない絵本」でした。 ワタクシ、中学生の時にこの本の題名に「してやられた感」を持ちつつ、たくさんのことを感じながら読んだのを良く覚えています。 まだ実家に本があるかも。 これが、朗読劇となって立体化していてとても面白かったです! (遠慮しつつ撮ってしまったので・・・写真の出来が悪くて。すみません) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

演出家&役者の松田光輝さん、明日明後日の公演です!

今週の土日28日、29日の朗読劇のご案内です。 演目はアンデルセン『絵のない絵本』の再演、改定稿だそうです。 楽しみですね。 ぜひ皆様も行きましょう!! スタヂオ言霊 アンコール公演 朗読劇 アンデルセン『絵のない絵本』 出演:松田光輝(朗読) 涼恵(歌) 菊地智子(ピアノ) §序文§ ♪ドビュッシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵩也くん in あやかしの朧雲

パンフレットから ストーリーも演出も独特で面白かったです。 不思議な動線の使い方なので、 今考えたら、狭い部屋で暗くしてテレビを見てるみたいな感じ・・・・。 役者さんたちは、かなり身体いっぱいの動きをしているのに、です。 殺陣シーンの見せ場もいっぱいあり、見応えありました。 これは終演後。 「忍者の衣装…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more